家具の作成

野菜

DIYで家具を作るとなれば、木を使うことがほとんどで、木を切るためにはノコギリや電動丸ノコが必要になってきます。電動丸ノコは木を正確に真っ直ぐ切れますし、作業時間も短縮できますが、電動だけに扱いには注意が必要です。プロでもたまにコードを切断してしまうこともあります。ですから、DIY初心者の内はノコギリを使うようにしましょう。 最近のノコギリは、カッターナイフのように新品の刃に交換することができるものが主流です。これなら、切れ味が鈍くなっても問題はありません。また、ノコギリには大きく分けると、縦びき用と横びき用があります。DIYで木を使用して家具を作るなら、横びき用のノコギリがあれば十分でしょう。

DIYの家具作りは、ノコギリの使い方を上達させることが大切です。とくに、真っ直ぐ木を切ることができないと、ちゃんとした家具は作れません。しかし、この真っ直ぐ切ると言うのが意外と難しいのです。まずは、不要な木を使って真っ直ぐ切る練習をしましょう。いきなり、家具作りに使う木を切ると、失敗したときにもったいないです。不要な木なら失敗しても無駄にはなりません。それどころかスキルが身につきます。 しかし、ただ闇雲に木を切るだけではいけません。真っ直ぐ切るためのコツは知っておきましょう。刃の真上に目線を持ってくることは基本中の基本です。さらに、木に線を引いて、その線に沿って切っていけば曲がることはないでしょう。